家族構成によって暮らしに合うローソファーは違ってくるので、家族全員が快適に使えるローソファーを選ぶことをおすすめします。ここでは、それぞれの家族構成からローソファーを選ぶ場合のポイントについてお伝えしていきたいと思います。

家族構成で選ぶローソファー

一人暮らしの場合

ローソファーを購入する上で重要となるポイントの一つに目線があります。自宅でソファーの利用は、ただ座るだけでなく何かをする目的で利用するケースは少なくありません。読書やティータイムなど考えられる…

二人暮らしの場合

ソファは欠かせない家具のひとつですが、二人暮らしに最適なローソファーの選び方を知っておく必要があります。リビングに設置をすることが多いため、テーブルやテレビなどの高さに合っている商品を選ぶことが大…

赤ちゃんや子供がいる場合

赤ちゃんや小さな子供がいる方は、高さが抑えられているローソファーを選ぶようにしましょう。子供と生活する上で最も優先されるべきは、安全面であると言えます。赤ちゃんから小学校低学年位までは、家庭でもな…

ローソファーとは何か

リクライニング機能がなくてもゆったり座れるのがローソファーの特徴です。脚のない低いソファで部屋を広く見せる効果もあります。また、合成皮革やファブリックなどの様々な素材を使用しています。

ローソファーを選ぶ際には、お部屋のインテリアに合い、またお手入れしやすい生地であることが重要なポイントになりますよね。ここではそれぞれの生地の特徴についてお伝えしていきます。どんな生地のローソファーにしようか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね。

生地の特徴

ファブリックの特徴について

ファブリックソファーは近年、カバーリングタイプが主流となっています。カバーリングとはソファー本体からカバーを取り外せることです。カバーリングには様々なメリットがあり、その一つとして、まず衛生面が挙…

本革の特徴について

しっかりとお手入れした本革のソファーは、20年、30年経っても問題なく使い続けることができます。では、どのようにお手入れするのが良いのでしょうか。それは保湿クリームを塗ってあげること、また汚れたら…

合成皮革の特徴について

ローソファーの生地には大きく分けて、布、本革、合成皮革の3つの種類があります。合成皮革にはPVC(塩ビ)やPU(ポリウレタン)などの種類があり、どちらも手入れが簡単というメリットがあります。布製の…